AX 『KING SUPER LIVE 2015』 懐かしのあの曲から最新アニメ曲まで豪華アーティストの共演によるアニソン尽くしな2日間! - Kuri Anime Hotline!

Kuri Anime Hotline!

アニメ・コミック・動画の紹介や自分の行ったイベントの紹介を中心にしてます。  ※一部エロ関係もあるので18歳未満の方の閲覧はご注意ください※

『KING SUPER LIVE 2015』 懐かしのあの曲から最新アニメ曲まで豪華アーティストの共演によるアニソン尽くしな2日間!

6月20日  懐かしのあの曲から最新アニメ曲まで豪華アーティストの共演による
アニソン尽くしな2日間となった 『KING SUPER LIVE 2015』が開催されました。

DSC00741.jpg



今年の2月だったかにキングレコードが大きなライブをやるってことで
HP見に行ってなんじゃこの出演アーティストは!?って驚いたのを覚えています。

6月20日、21日の2日間で開催され参加アーティストはチケット発売前にしっかり告知されていて
誰が出るの確認すれば林原めぐみさんに高橋洋子さん、森口博子、観まくったナデシコのOP歌っていた
松澤由美さんとおっさんたちが泣いて喜ぶラインナップにほっちゃん ゆかりん 奈々ちゃんら
今をぐいぐいひっぱるメンバーにゆかいおりらの若手アーティストも出演というなんかすげぇのきちゃった状態。

キングレコード所属アーティストを中心としたアニソンフェスとかいくしかねぇと
祈りながらチケット応募し見事知り合いとゲットし1、2日目と参戦してきました。


そもそも自分が学生の頃は地方だったのでライブとかそういったものは全くいっておらず
当時観ていたアニメ等のアニソンを友達とカラオケ行って歌っていましたが
それが数年後・・・1×年後・・2x年後にこうやって生のライブで聴けるとか誰が想像できようかっ

king.jpg


ステージ構成は、アリーナがA-FブロックでC4-6ブロック前ぐらいに
せり出しのステージが用意されている他、E、Fブロック中央ぐらいに円形のステージ。
C-Dブロックの間にはゴンドラが通る大きめの通路があるようなステージ構成となっていました。

ライブ始まる前からエヴァのBGMやなのはの変身シーンの曲とか流れてて
普通にテンションあがっていたんですが・・・w
こんだけのメンバーだし最初何からくるかなぁとあれやこれや想像するだけで楽しい待ち時間が過ぎ
ライブ開始の時間・・・・1曲目の「残酷の天使なテーゼ」のイントロが流れた瞬間やべぇ・・・これはやべぇ・・と
サイリウム振りながら思ったのであります。

先日の奈々ちゃんのファンクラブイベントでみっしーがながいよあれ・・・って言っていたので
ある程度は覚悟して臨んだライブだったのですが濃密過ぎていろいろとやばかった・・・w
全47曲約5時間を超える2日間の素敵なライブのセットリストは以下の通り。

1・2日目セットリスト
--------------------------------------------------------------------
01:残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
02:魂のルフラン 高橋洋子
03:ヒカリ 堀江由衣
04:Stay with Me 堀江由衣
05:YAHHO!!/スクランブル(2日目) 堀江由衣
06:嵐の中で輝いて 米倉千尋
07:WILL 米倉千尋
08:ミライナイト 佐藤聡美
09:一筋の光明 カスタマイZ
10:Our Steadly Boy ゆいかおり
11:赤いメモリーズをあなたに かなでももこ
12:Black Holy 小松未可子
13:カラフルストーリー every♡ing!
14:七つの海よりキミの海 上坂すみれ
15:Baby Sweet Berry Love 小倉唯
16:Raise/Charming Do!(2日目) 小倉唯
17:YOU GET TO BURNING 松澤由美
18:Dearest 松澤由美
19:Shining Tears 保志総一朗
20:Give a reason 林原めぐみ
21:Over Soul/Northern lights(2日目) 林原めぐみ
22:JUST BEGUN林原めぐみ

-トイレ休憩-

23:甲賀忍法帖 陰陽座
24:凛麗 喜多村英梨
25:Birth/Happy Girl(2日目) 喜多村英梨
26:輪舞-revolution 奥井雅美
27:朱-AKA- 奥井雅美
28:そうだ、ぜったい。/only one, No1(2日目) 奥井雅美
29:BREAK IT! 宮野真守
30:オルフェ/カノン(2日目) 宮野真守
31:シャイン 宮野真守
32:Little Wish~first step~ 田村ゆかり
33:Pleasure treasure 田村ゆかり
34:W:Wonder tale/Fantastic future(2日目) 田村ゆかり
35:騎士行進曲/シドニア(2日目) angela
36:イグジスト/KINGS(2日目) angela
37:明日へのbrilliant road/Shangri-la(2日目) angela
38:水の星へ愛をこめて 森口博子
39:ETERNAL WIND ほほえみは光る風の中 森口博子
40:Synchrogazer 水樹奈々
41:終末のラブソング/禁断のレジスタンス(2日目) 水樹奈々
42:ETERNAL BLAZE 水樹奈々

-スーパーコラボタイム-

43:ハッピー☆マテリアル 上坂すみれ ゆいかおり かなでももこ every♡ing! 佐藤聡美 
44:forフルーツバスケット 田村ゆかり 堀江由衣 小松未可子 喜多村英梨
45:翔べ!ガンダム 保志総一朗 宮野真守 Angela(KATSU)
46:RHYTHM EMOTION/JUST COMMUNICATION(2日目)
  水樹奈々 森口博子 米倉千尋 松澤由美 Angela(atsuko)

-アーティスト挨拶-

47:Get along 全員
--------------------------------------------------------------------

■1日目
出だしから残酷な天使のテーゼ・魂のルフランとたたみかけられて
息つく間もなくほっちゃんがゴンドラのってアリーナ後ろを走りまくりヒカリから
姫様曲に大好きな「YAHOO!」歌ってくれてテンションあがりまくってホアーホアー!?してたら
ちっひーの「嵐の中で輝いて」「WILL」で嵐の中に放り込まれた状況にアカン・・・死ぬwと思いました。

松澤さんは、自分が聴きたかったナデシコのOP「YOU GET TO BURNING」
劇場版「Dearest」を歌ってくれてあぁ・・・2015年にこんな規模のライブで聴けるなんて・・・と1人感動してたら
1部ラストには林原めぐみさんが「Give a reason」、「Over Soul」でホント今年何年だよ!状態
しかし、歌声そのまんまやった・・・サビみんなで歌えて涙でそうになったよ・・・

MCはほとんど挟まず、アニソンを皆で聴いて歌え!って感じで一部は
入れ替わりが激しい感じですすんでいきましたが、トイレ休憩入ってからの2部は
各アーティストそれぞれのバンドメンバー、ダンサー引き連れてのパフォーマンスとなって
激しさを増す一方でした。
だって陰陽座から始まり、キタエリ、奥井さんときてマモーがkiss meって格好いいヴォイスで
男女かまわずキャーキャー言わせたと思ったらゆかりんの可愛らしいステージに
初生の「Pleasure treasure」テンションあがってシドニアAngela合唱でのどをつぶしながら
森口さんの美声で浄化され奈々ちゃんのエタブレで燃え上がるという後半(と思っていた)でした。
いやこのセットやばいやばいいいながら周り共々熱狂して奈々ちゃん最後のエタブレで
あぁ・・・終わりかと思っていたらなんか奈々ちゃんが口走ったんです。

奈々ちゃん「ここからスーパーコラボタイムだよ!」
全員「ふぁっ!?!?」

そっから可愛いメンバーのハピマテで盛り上がり、
キタエリ曰くほあーほあーめろ~んなみかこしコラボでテンションあがったり
ガンダムパイロット声優による「翔べ!ガンダム」で発狂したり(一部ちがうけどw)
水樹奈々 森口博子 米倉千尋 松澤由美 Angela(atsuko)の喉からCD音源ユニットによる
「RHYTHM EMOTION」聴きながら「五飛・・・俺はあと何回昇天すればいい?」とヒイロごっこしたりと
言葉で表し尽くせないコラボタイムに涙でたわw


■2日目

2日目はアリーナでの参戦。
前日とセットリストが変わるのか・・・と期待をふくらませながら
前日と同じように高橋洋子さんの残酷な天使のテーゼからスタートしました。
そして2番目のほっちゃんが前日と同じセットリストで目の前をゴンドラで通ってくれて
ほぁーほぁー!とテンションあげていたら3曲目!「スクランブル」
もうぐるぐーまわる!の大合唱ですよ・・・・たまらんとです。
コーラスがあるのでLove Destinyとかバニラソルトとかかなぁとか思ってたところに
会場全体がコーラスとしてスクランブルとかもうね!

他にも唯ちゃんがCharming Do!を歌ってくれたたと思ったら
今度は林原さんの2曲目・・・昨日よみがーえーれーから始まった「Over Soul」ではなく
「きーみーにとーどけー」で始まる「Northern lights」!
開始前にくるかなぁとかちょっと思ってたぶんこれには大興奮でしたw

後半パートも前日同様大盛り上がり、奥井さんがデ・ジ・キャラットのOPいれてきて
会場中が緑一色でつつまれたかと思いきや、連日まもーが男女だれかれかまわず
キャーキャー言わせるマモースマイルで魅力ふりまいてたりするなか
Angelaは全曲セットリスト変えてくるというw
シドニアもこのフェスにちなんでKINGもあるかもとか思ってたけど全部変えるんかい!と
突っ込み入れながらKnight of シドニア!歌いまくってましたw
あとタオル振りながらみんなで盛り上がったシャングリラはやっぱ良い曲ですわ

ゆかりんも奈々ちゃんも前日からセットリスト1曲変更。
それぞれ「Fantastic future」、「禁断のレジスタンス」と変更して熱唱
最後のあいさつで奈々ちゃんが言っていましたが、トップスピードでいけるために
筋トレしながら出番まってたらエタブレでお尻つっちゃったらしいw

コラボタイムはハピマテ、forフルーツバスケットは変わらずでしたが
演出というかforフルーツバスケットの時にほっちゃんとゆかりんを同じ映像に
おさめるという憎い演出してその度に開場中が盛り上がっておりましたw
翔べ!ガンダムまで一緒だったのでさすがにコラボは合わせるの難しいしこのままか?と思ったら
最後に変えてきたよこんちくしょー!(大歓喜
RHYTHM EMOTIONからJUST COMMUNICATIONへ変更!
みんなでサビのジャスファイフリー!ですよ(*´Д`)
本当にありがとうございます・・・涙でそうになっちゃいました。

■両日
最後全員で1人1人挨拶した後に終わりかぁと思ったらまた林原さんが最後にもう1曲!と言って
「Get along」を全員で熱唱することになるんですが、これがまた格好いい・・・・
林原さんはもとより森口さんやちっひーが格好良く歌ったかと思いきや
ゆかりんやほっちゃん、ゆいかおりらが可愛らしく歌いまもーや保志さんが渋くしめ
サビで皆で・・・たまらなかったですよ(*´Д`)

箱をめいいっぱい使ってどこの席のお客も楽しめるようにと
すみっぺはゴンドラで空中彷徨ってたりほっちゃんがごんどらで走りまくったり
奈々ちゃんは横浜スタジアムよろしく前ステージから最後方の4階席目の前まで
宙づりになって飛んでいったりと工夫してくれていたのも非常に良かったなぁと。

奈々ちゃん曰く最近おてんばがすぎるらしい・・・w
こんな感想書いてると自分の年代がばればれになっちゃいそうですが
来ている観客も30を境に半々ぐらいの来場だったかな?(会場拍手調べ)


両日のあいさつはそれぞれネタ満載で書いてるとすごいことになりそうなので簡単に

・キングレコードは軍歌いっぱいだしてるでんすと力説するすみぺ
・林原さんと同じステージにたてて嬉しいといい林原さんにハグされる保志さん
・ほっちゃん自己紹介で17歳そしてマイク無しで日頃の感謝をこめた「ありがとうございます」
・可愛らしい声であいさつしようとして林原さんに首を絞められる高橋さんw (両日)
・筋トレして出番まってたらエタブレ最中にお尻がつっちゃった奈々ちゃん
・保志さんから不安だと電話があったことを言ったら、慰めてくる人に電話しおってと
 林原さんが後で出頭するようにと言われる保志さん
・7mの高さから恐いけどメッセージ込めて歌ったよと森口さん
・ゆかりん前日より緊張しなかったら言ったことのないような歌詞で歌う
・ゆかり王国は恐くないよと勧誘
・登場時に力入れすぎて飛び過ぎちゃったけど無事着地してドヤ顔決めたというマモー
・登場時に1日目にevery♡ing!、2日目にゆいかおりですと挨拶したAngela あいさつの際に謝罪
・Angelaは中間管理職
・けやき広場で歌っていた私達を根っこから拾ってくれて良い環境で育てくれるとこうんな変な花が咲く(by atsuko)
・1日目に歴代ガンダムパイロットがいるあいさつ中にジークジオンネタをやるKATSU
・カスタマイZにここまではいあがってこいとあの場でいってあげれるKATSU
・保志さんにはパッピーパッピーガーをやらせるキタエリ
・先輩達の話をしようとして涙ぐむキタエリ ※ツイッターに書くなよといわれたのでこちらで(キリッ
・ウェーブをやりたがって先輩達にかけ声かけてもらってウェーブにはしゃぐキタエリ


キングを中心に集まってくれたアーティスト、6日前から入ってステージセットを作ってくれた
スタッフの皆さん、アニソン大好きで楽しい時間を共有できた皆さん本当に楽しい時間でした!
こんな夢の様な2日間をありがとうごじました!
また、できることなら近いうちにこのキンガーズたちと会場に集まった皆でこんなフェスができますように(*´▽`*)
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuriblog77.blog72.fc2.com/tb.php/1435-331f29a1
該当の記事は見つかりませんでした。