AX 『境界線上のホライゾン』 演目披露第二弾 「葵・喜美」発売 - Kuri Anime Hotline!

Kuri Anime Hotline!

アニメ・コミック・動画の紹介や自分の行ったイベントの紹介を中心にしてます。  ※一部エロ関係もあるので18歳未満の方の閲覧はご注意ください※

『境界線上のホライゾン』 演目披露第二弾 「葵・喜美」発売

5月22日 『境界線上のホライゾン』の原作者川上氏完全監修の
キャラクターソング第二弾『演目披露 第2弾 葵・喜美』(AA)が発売されました。

P1030317.jpg
素敵!! 賢姉らしいですw

ホライゾンの演目シリーズ第2弾ということで第1弾のネイトに引き続き
賢姉こと「葵・喜美」が登場です。

P1030318.jpg
今回もCD面にそれぞれの曲に対する各キャラのメッセージが添えられていて
賢姉と浅間たちの絡みから彼女達の日常が垣間見えて面白いです。
収録曲は、ダンス曲の「花咲舞」と真面目な「Keep」の2曲となっています。

歌詞カードには、恒例の原作者川上氏の楽曲解説がそれぞれあって
「花咲舞」は、極東の女性像を花に例えたもので形も咲く時期も人それぞれで
焦ることはなく、1人であっても私達は同じ存在なのだという意味を喜美なりに解釈して
自分や他の女性への応援歌として歌っているとのこと。

「Keep」は、戦後の平和な時期に作られた歌で、過去からの警戒と
今の大切さを忘れないようにという歌。
トーリの過去の話と歌の前半が重なる部分が多く、友人達はこの歌を
歌っている喜美に絡みづらいみたい。
当の本人は、自分の中で消化しきれているので気にしておらず
今が貴重なのだということを理解して歌っている歌とのこと。

個人的には、やはりダンス曲の「花咲舞」が好み。
喜美が楽しみながら歌い踊っている姿が想像できます。
紹介のところに喜美のライブがどうの・・って書いてあったんですが
喜美のライブとか映像化してくれないでしょうかw

ちなみに、第3弾は「浅間・智」となっているのですが
公式にある「浅間・智」のジャケット絵が実にけしからんことになっとりますw




■関連記事
『境界線上のホライゾン』 演目披露第一弾 ネイト・ミトツダイラ発売
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。