AX NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 最終公演 QVCマリンフィールド - Kuri Anime Hotline!

Kuri Anime Hotline!

アニメ・コミック・動画の紹介や自分の行ったイベントの紹介を中心にしてます。  ※一部エロ関係もあるので18歳未満の方の閲覧はご注意ください※

NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 最終公演 QVCマリンフィールド

9月8日 水樹奈々さんの全国ツアー『NANA MIZUKI LIVE UNION 2012』の
最終公演にあたる千葉公演(QVCマリンフィールド)に参加してきました。

DSC00755.jpg
初めてのQVCマリン!

長らく続いていた奈々さんの全国ツアーも千葉公演でラスト。
今回は、QVCマリンフィールドということで個人的に初の野外ライブとなりました。
野外で一番心配だったのがお天気なのですが、晴れオンナスキルをパッシブで
発動している奈々さんさすがです!といいたくなるぐらいの晴れw

会場前にフェイトさんがサンダーレイジでごろごろやってましたが(奈々さん談)
その後に虹がかかったりと天気は一気に回復。
一回ぐらいはにわか雨くらうかなーと思っていたのですが
公演終了まで雲に覆われることがなかったという。

DSC00756.jpg

名古屋公演でグッズは買っていたので物販列にはならばなかったのですが
開演1時間前でもかなりの人が賑わっていました。

座席は、内野席の最前列で奈々さんが3回も乗り物にのって近くまで
歌いに来てくれるといういい席でした(*´▽`*)
名古屋公演では見れなかった乗り物ですが、それもそのはずで
今回登場した乗り物はでっかい帆船w
確かにこれアリーナモードの会場じゃ無理ですね・・・

野外ライブはこれまでに体験したことなかったので、音とかいつもの会場より
発散して聞こえるのかなとか思ってましたがそんなことはなく、みんなの歓声や
奈々さんの歌声、演奏ととても響いて聞こえてちょっと驚き。

夕方の17時開演ということで開演当初は、まだ空は明るくて
サイリウムの色もあまり目立ちにくかったのですが
2曲目の「時空サファイア」のときだったかな?奈々さんが前にせり出した
花道に走っている姿と観客のUOの海を見ていると何故か
ナウシカの「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降り立つべし。」という
オウムの金色の触手の上をあるくナウシカのシーンを思い浮かべていましたw

今回は、野外ライブということで野外ライブならではな演出がいくつか用意されていて
1曲目の「POP MASTER」の1,2,3の後にいきなりアリーナ周辺から
水柱が飛び上がったり、(周りの人は濡れなかったのだろうか?w)
公演終了間際の「星空と月と花火の下」では
曲の途中で、会場の空に綺麗な花火が打ち上がったりと楽しませてもらいました。

曲の途中でのあの花火の演出はとても良かったです。
しかも、ちっちゃい打ち上げ花火ではなく、花火大会のメインで使われるような
色とりどりの花火が何十発も上がるのは壮観でした。
ただ、奈々さん曰く「折角の花火なのに私、ちょっとした火の粉しかみえない;」
ステージ上ですものね・・・w

アンコール含め全25曲を熱唱してくれ、名古屋公演では聴けなかった
「DISCOTHEQUE」でちゅるぱやも叫べたのでとても満足な3時間30分でした。
また、行きたいなと思わせてくれるライブ最高でした。

挨拶も終わってこれで終わりかーと思ってたらなんと奈々さんからの報告がっ。
来年2013年1月19日、20日の2日間さいたまスーパーアリーナで、
フルオーケストラライブを開催するとのこと。

さいたまスーパーアリーナの規模でフルオーケストラライブってすごいですよね。
前回のフルオーケストラライブは、都合があわずに行けなかったので
今度こそ参加しなければっ


以下千葉公演のセットリスト(間違ってたらすみません)
-------------------------------------------------------
1: POP MASTER
2: 時空サファイア
3: Love Brick
4: 76th star
5: SUPER GENERATION
6: METRO BAROQUE
7: Bring it on!
8: ROMANCERS' NEO
9: 天空のカナリア
10: chronicle of sky
11: PARTY!PARTY!
12: DISCOTHEQUE
13: 絶刀・天羽々斬
14: Brand New Tops
15: Synchrogazer
16: NEXT ARCADIA
17: BRIGHT STREAM
18: Sacred Force
19: ETERNAL BLAZE
20: Justice to Believe
21: 宝物

【アンコール】
22: FEARLESS HERO
23: ONE
24: 星空と月と花火の下
25: POWER GATE
-------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。