AX 各校の代表がしのぎを削る白熱の準決勝決着! 『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 6巻』発売 - Kuri Anime Hotline!

Kuri Anime Hotline!

アニメ・コミック・動画の紹介や自分の行ったイベントの紹介を中心にしてます。  ※一部エロ関係もあるので18歳未満の方の閲覧はご注意ください※

各校の代表がしのぎを削る白熱の準決勝決着! 『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 6巻』発売

8月24日 各校の代表がしのぎを削る白熱の準決勝決着を描いた
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 6巻』(AA)が発売されました。

P1180737.jpg
表紙は、白糸台代表の大星淡 制服姿かわゆい

P1180735.jpg
メロンブックス特典は、白糸台代表の大星淡のブックカバー
この腕に書かれたNOT FOR SALEが色々想像させてくれちゃいます(・∀・)

この6巻で『咲-Saki- 阿知賀編』は完結となるわけですが
決勝進出をかけて4校の大将がしのぎを削る熱い戦いが描かれています。

P1180739.jpg
「こん積み重ねがおまえ一人ん中にあっか・・・!!」

部長との絆を武器にリザベーションで白糸台の淡すら凌駕する新道寺の姫子
新道寺姫子や部長のこの方言がかなりお気に入りだったりw
方言でしゃべる子可愛いですよねっ
しかし、2人がかりでの点数アップはさすがに強い

P1180740.jpg

そんな新道寺の猛攻に負けじと千里山の竜華も新たな力に目覚めます。
怜ちゃん膝枕からの未来予知能力ってことで、あがりまでの手順が見えるという物。
うちも怜ちゃん膝枕したい(*´Д`)

P1180743.jpg
妖精怜ちゃんw
竜華自体能力もってるうえに怜の予知能力ついたら手がつけられなそうですが・・・

そんな2校を相手に暴れまくる白糸台の大星淡
あまりにも両校にあがられまくって我慢の限界にきてしまい、隠していた能力発動しちゃいます。
相手の手を遅らせるっていうだけでも最悪なのにダブリー・カンドラ裏のりとか
鬼畜すぎますよ(*´Д`)

P1180746.jpg
照といい白糸台は回しすぎだと思いマスw
この本気モードの淡に真っ向勝負の新道寺姫子と準決勝は見どころ満載!

P1180747.jpg
「試させてくれるかな!?」

そんな激しい準決勝の戦いの中、阿智賀大将の穏乃の能力もようやく判明。
山育ちらしく?山の深い位置で相手の能力を無効化する能力で
淡だけでなく、新道寺のコンビ能力にも影響を及ぼすほど

P1180750.jpg

穏乃のこの能力については、理解しきれていない部分はありますが
衣の能力まで無効化する程なので決勝で咲とあたった時にどうなるか
とても楽しみであります。

わからない能力については、29日に発売される『咲 阿智賀編 episode of side A Portable』で
体感してみようかと思います(`・ω・´)
既にメディオで予約済みなので新道寺コンビの水着でキャッキャなプロマイドが!

この6巻で、阿智賀編は完結となり、本編へと合流していくわけですが
違った視点で話を読めるっていうのはなかなかいいですね。
阿智賀だけでなく相手チームにも感情移入できるので本編に合流してさらに
読む楽しみが増えるような気がします。

P1180754.jpg
とりあえず淡がんばれw


■関連ページ
灼の準決勝への想いや新道寺女子のダブルエースの活躍と見所満載な『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 5巻』発売
「人は予想を超えてくる」 準決勝先鋒戦決着から中堅戦までを描いた『咲-Saki-阿知賀編episode of side-A 4巻』発売
阿知賀の準決勝先鋒戦を描いた『咲-Saki-阿知賀編episode of side-A 3巻』発売
阿知賀の全国第1戦と第2戦を描いた『咲-Saki-阿知賀編episode of side-A 2巻』発売
咲のスピンオフ もう1つの麻雀物語 『咲 Saki 阿知賀編 1巻』発売




咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A (6)(完) (ガンガンコミックス)




咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable(限定版:描き下ろしジャケット&新規オープニング曲CD&設定原画集 同梱) クリアしおり5枚セット 付


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuriblog77.blog72.fc2.com/tb.php/981-635b091b
該当の記事は見つかりませんでした。